エックスサーバーでドメインを新たに設定する場合、

先ず利用するドメインのDNSの設定をエックスサーバーに向けますよね。

ちなみに、エックスサーバーのDNSはこちら

ネームサーバー1     ns1.xserver.jp( 219.94.200.246 )
ネームサーバー2     ns2.xserver.jp( 210.188.201.246 )
ネームサーバー3     ns3.xserver.jp( 219.94.200.247 )
ネームサーバー4     ns4.xserver.jp( 219.94.203.247 )
ネームサーバー5     ns5.xserver.jp( 210.188.201.247 )

そしてDNSの変更をしたら、どうやってそれが反映されたかをしらべるかというと

私はWindows派なので、コマンドプロンプトを使ってnslookupを行って確認をします。

 

コマンドプロンプトの画面で

nslookup

と入力して、エンター。

そうすると、「>」と表示されるので、新しいドメインを入力して、またエンター。

そうすると、反映されていれば、エックスサーバーのホスト名が表示されます。

この反映までには大体早くて15分くらいかかって、掛かるものであれば数時間かかります。

 

で、DNSが反映されているのを確認できたら先ずはOKです。

 

そして、次に、エックスサーバーのサーバーパネルから新しいドメインの追加を行います。

ドメインの追加についてはエックスサーバーのサイトを参照して下さい。

 

でドメインを無事追加できたので、早速アクセスしてみるのですが、おそらく

無効なURLです-プログラム設定の反映待ちである可能性があります。

と表示されると思います。

この原因は単純に、このドメインがエックスサーバー側でまだ使える様になっていないだけです。

このエックスサーバー側での設定も早くても15分以上は掛かりますので、辛抱強く待ちましょう。
※設定が終わる時間はまちまちで、5分くらいで終わるときもありました!

 

DNSの向きがちゃんと合っていることはnslookupで確認が取れているわけですから

エックスサーバー側での設定が終わるまでコーヒーでも飲んで待っていましょう。

 

LINEで送る
Pocket